PICTA BLOG
いろいろと企画中ゥ〜。

12月なので当たり前ですが今日は寒いですね!

まだまだこれから寒くなると思うと気が滅入ります・・・。

 

先日の谷川ベースの東急3700系は現在点検中なのでもう少ししたら

完成品の写真UPを載せてゆく予定です。

 

さて、次に進めている同じく谷川ベースの「なまず」こと名鉄850系は塗装段階まで

進みました。

 

DSC02659.JPG

 

晩年仕様2態とダークグリーン時代1態の計3態ですが細部は微妙に違います。

詳しい事は完成時に紹介してゆきます。

 

DSC02662.JPG

 

まだ、本塗装が終った状態で屋根色も吹いてありませんがこうして並べると

壮観ですね。

 

DSC02663.JPG

 

晩年仕様のスカーレット。今回特に力を入れたジャンパー栓周りが効いています。

 

DSC02666.JPG

 

同アングルにてダークグリーン時代。上記の車両とわずかな違いがあるのですが

そこを気付く方がどれだけいますかね?そのくらい名鉄にはこだわりがあるのが

当工房なのですから。

 

因みに車体が白っぽくなっていますがこれは車体研磨のせいなので塗装が

かぶっている訳ではありません。

 

こちらも来週末くらいにはリリースの予定で頑張っています。

なお、今回の生産で「なまず」は終了です。再生産の予定はありませんので

是非ご購入の検討をよろしくお願い致します。

 

 

続けて新しい作品の挑戦という事で先日東急車両を手掛けてみましたが

思いのほか反応がありました。また、天賞堂本店様より共同企画のお話を頂きましたので

次年度になりますがシリーズ化をしてゆきます。

 

DSC00886.JPG

 

っという事で、どか〜ん!とまとめて入手しました。さてさてどう企画してゆこうか。

基本的に目蒲線・池上線のほか、弘南鉄道なんかも面白そう・・・。

 

ベースは谷川製のキットなので名鉄感覚で製作できると思われがちですが

それがどうしてどうして難しいんだなァ〜。

東急パーツというものも意外と市場になくてしばらくはパーツの吟味と

資料集めに翻弄されそうです。

 

DSC00951.JPG

 

すでに「顔」の製作に入っています。一度にたくさんは製作できないので

何回かに分けてリリースしてゆこうと考えています。

 

折角作るのですから「これ欲しい!」的な編成を企画中ですよ!こうご期待!

 

DSC02571.JPG

 

下回りにとって大事な台車。試験走行もありますのでこちらは第一陣分の

塗装作業は完成させています。

 

DSC02591.JPG

 

先日の東急もそうですがこの東急シリーズはUトレさんの影響もあって

全車黒車輪を搭載することにしました。すでに動力も組んだ台車もありますので

順次試験走行へも進めてゆきます。

 

DSC02594.JPG

 

クハ3850及びサハ3250の該当台車がなくて思案していましたら

フジ工房さんから急きょ分売したものを入手しもらいました。

 

軸受がパワトラ用なので軸穴の拡大には苦労をしましたし、エンドウの車輪を

嵌めるにはバックゲージの見直しもしなければなりませんでしたが

何とかMPシステム化の基準に合わせる事ができました。

 

以上次年度の予定品ですが依然ご注文品も急いで製作しておりますので

ある程度カタチになりましたらブログにて公開してゆきます。

| atelierpicta2 | 工作日記 | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ