PICTA BLOG
名鉄850系作品のご案内。

暖かくなったり寒くなったりと体調を崩しやすいですね。

今年もあと僅かなので風邪など引かないようにしたいところです。

 

さて、先日全貌をお見せしました「なまず」こと名鉄850系の作品のご案内です。

 

DSC02936.JPG

 

今回製作したのはこの3編成です。

 

DSC02942.JPG

 

「イモムシ」こと名鉄3400系と並ぶ戦前の双璧名鉄代表である850系。

往年のダークグリーン色での表現。地味ではありますが名鉄にはこの色が

よく似合います。

 

DSC02945.JPG

 

正面から。前回作品時にジャンパー栓周りが実車と少し表現が違うとの指摘が

ありましたので今回は忠実に表現してみました。

こちらは852Fで製作しました。

 

DSC02949.JPG

 

こちらは初代851Fの晩年スカーレット。ダークグリーンからスカーレットに

変わる前に乗務員ドアーの鋼製化やシールドビーム化が行われました。

 

DSC02950.JPG

 

同じく正面から。ゴツイジャンパー栓周りが無骨ななまず感を醸しだしています。

 

この編成は廃車後「南知多ビーチランド」に保存されましたが残念な事に

海岸線近くにある施設ゆえ塩害のため解体されて現存していません。

 

DSC02974.JPG

 

こちらも851Fですが実はこれには名鉄通じゃないと知らない訳がありまして。

この編成は元は852Fでして初代851Fが廃車になって晩年改番して

この2代目851Fとなりました。


DSC02972.JPG

 

上記初代851Fと似ていますが乗務員ドアーはアルミサッシになっています。

 

DSC02970.JPG

 

こちらは初代851Fです。ちゃんと乗務員ドアーサッシは木枠のままです。

 

DSC02968.JPG

 

更に塗り替え前の852Fでは乗務員ドアーが木製の表現にしてあります。

当工房の拘りが感じられると思います。もちろんこの編成のTc車の台車は

TR−14(模型ではTR−11)としてあります。現在貴重な日光のTR−11を

搭載しましたよ!

 

DSC02959.JPG

 

今回の作品のウリは851Fと852Fの正面の違いをちゃんと表現した事です。

写真では判りにくいと思いますがジャンパー栓の位置やステップの大きさや位置の

違いなど実車に基づいて表現してあります。

 

多分ここまでやった人いないんじゃないですか?

かなりの名鉄通でも気が付かない人もいたくらいですから当工房のコアなところ

是非見て下さい!

 

DSC02984.JPG

 

屋上配管はいつもの通り、同じくパンタ鉤外し装着で決まりです。

 

DSC02986.JPG

 

妻面のディテールもしっかりとやっております。

連結面のカプラーは運転を重視してカツミのエースカプラーを搭載です。

 

DSC03015.JPG

 

電装・内装はもちろん標準装備。ヘッドライトは高輝度電球色LED装着。

 

DSC03017.JPG

 

後退時テールライトはチップ式LED、室内灯も白色LED搭載となっています。

 

DSC03019.JPG

 

運転席周りのディテール。マスコン等の色差しまでしてあります。

動力はもちろん標準仕様のMPシステムです。

 

DSC02963.JPG

 

車体塗り替え時期の過渡期には2色のなまずの併合は見られませんでしたが

(スカーレット時代はあります。)もし、実現してたらこんな感じの編成が

見られたんではないでしょうか?モデルありありですね~。

 

DSC03004.JPG

 

かなり気合を入れて製作したもんですからジオラマに乗せてかっこよく写撮りました。

今回はやや艶を残した半艶仕上げにして安っぽい艶消し仕上げにしませんでした。

 

DSC02998.JPG

 

同じくしてスカーレット。同様の半艶仕上げとなっております。

 

 

今回製作致しましたなまず3態の納品先は・・・

 

851F最晩年スカーレット(2代目851F)は

ジョーシン電機スーパーキッズランド大須店様へ。

 

 

851F初代晩年スカーレット及び852Fダークグリーン仕様は

天賞堂銀座本店様へ納品させて頂きました。

 

価格等は各店にお問い合わせくださいませ。

なお、各1編成のみの製作です。

 

今秋発売されたカツミの名鉄3400系と並べてみるのも一興ですね。

今後の再生産も予定ありませんのでお求めはお早めにどうぞ!

よろしくお願い致します。

| atelierpicta2 | 日記 | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ