PICTA BLOG
やっと塗装が終わるゥ〜。

コロナニュースで疲弊する毎日、大規模な自粛要請でどこにも行けませんね。

この季節なので雨が降ったり、天気が良くても風が強くて塗装作業も進みませんでした。

 

前回からの東急3700系の続き

後追い日記になりますが今までの作業の流れです。

 

DSC04536.JPG

 

レタリングやコーポレートマークの添付、マドサッシが終わりクリアーコートに

進めます。

 

DSC04540.JPG

 

写真の状態はまだクリアーコートしていませんので研ぎだした車体が白っぽく

なっています。

 

DSC04542.JPG

 

正面はドアーノブなど磨き出しをしておきます。

 

DSC04552.JPG

 

クリアーコートが終わった状態。今回も半艶仕様で品よく仕上がりました。

 

DSC04571.JPG

 

数日乾燥させてから車体をマスキングにて屋根の塗装に入ります。

クライアントの指定で今回は少し濃いめのグレーを吹き付けました。

 

DSC04575.JPG

 

いい感じで仕上がりました。吹き込みもなく一発で決まりました。

吹き付けは一瞬で決まりますからマスキングは慎重に正確に処理を済ませるのがコツ。

 

DSC04576.JPG

 

マスキングテープを剥がす瞬間はいつも緊張の瞬間ですが綺麗に決まり

ホッと一息です。

 

この後は細部の色差しを施しながら艤装作業に入ってゆきます。

天候の都合により遅れておりますがもうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

話変わって。

最近塗装技術の更なる向上を目指しておりますがちょっと別の塗装技術のUPを

やりたくて仕掛で放置状態だった「コレ」をちょっと並行してやってみることに。

 

DSC04693.JPG

 

廃業した某メーカーの企画倒れした箱根登山鉄道2000系。

 

DSC04695.JPG

 

かなりハイディテールなこの車両。仕掛放置も勿体ないので一緒に塗装することに。

 

DSC04696.JPG

 

いつものようにサクっとプライマーを吹いて。

 

DSC04698.JPG

 

これまたサクっと下塗りして。このあと車内の塗装をしてから外装の塗準備に

入ってゆきます。今回は絵の具にいろいろと実験を兼ねてやってみようと思います。

作業経過はまたブログにて公開してゆく予定です。お楽しみに!

| atelierpicta2 | 工作日記 | 16:14 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ