PICTA BLOG
名鉄モ811豊川工場保存車は完成しました。

コロナウィルスによる非常事態宣言が発令になりましたね。

やっとですか?って感じですがこれからどうなるか不安です・・・。

 

さて、先月からやっておりました別ラインの谷川ベースの

名鉄モ811豊川工場保存車が完成いたしました。

ではいつものように写真をご覧ください。

 

DSC04556.JPG

 

前回は本線最晩年仕様をリリースしましたが今回はご要望にお応えして

豊川工場保存車仕様となっております。

 

DSC04559.JPG

 

正面パンタ側の図。なかなか渋い顔をしています。

 

DSC04561.JPG

 

同じく正面非パンタ側からの図。こちらはちょっと控えめな顔だち。

正面も側面もそうですがドアーノブは洋白線を使用して塗装後すべて磨きだしが

当工房標準です。

 

DSC04562.JPG

 

往年の名車モ800系。やはり風格がありますね。

ドアー回りも最近の当工房標準仕様となっております。

 

DSC04564.JPG

 

顔のUP。色分け色差しが効いています。

 

DSC04569.JPG

 

屋上回り。もちろんフル加工ですよ。パンタも屋上機器に合わせて塗り直しを

当工房では行っています。プラ加工した特製品でピカピカのパンタをそのまま載せている

作品を時々見かけますがおいら的にはどうかなぁ〜?っと思っちゃいます。

 

DSC04570.JPG

 

運転台回りをガラス越しに見てみる。マスコンはエコーさんのパーツですが

ちゃんと色差しまでしてあります。当工房は細かいところまでこだわりがあります。

 

DSC04568.JPG

 

動力装置は当工房標準のMPシステムです。保存車でしかも両運単行ですが

ギアは両端に搭載してあります。

 

っということで名鉄モ811豊川工場仕様は完成致しました。

納品先は 「スーパーキッズランド大須店」さまへ

 

もう両運キットがありませんのでこれが最後の再生産になるかもしれません。

1本限りですからご希望の方は上記販売店へお尋ね下さいませ。

よろしくお願い致します。

 

 

引き続き次発の東急3700系も完成しておりますが今回はこちらの紹介を

先に致しました。次回紹介します。東急シリーズも引き続き3450系・3600系も

進めておりますので合わせてよろしくお願い致します。

 

 

話変わって

 

某廃業したメーカーベースの箱根登山鉄道2000型は少しずつですが

塗装を進めております。

 

DSC04713.JPG

 

現時点では主となるシルバーの塗装に入りました。今回はいつもと違う塗料を

使って塗り上げてゆきます。様子は日々のブログの中で紹介します。

 

 

さらに話変わって

 

いよいよ新しいプロジェクトが始まります。

 

DSC04709.JPG

 

先週末、某製造メーカーさんがご訪問されました。

言わなくても分かっちゃうからあえて言わないけどあれですよ、あれ。

 

今回は一回目の打ち合わせということで遠くから足を運んで下さいました。m(__)m

来月5月くらいからパイロットモデルに入る予定でおります。お楽しみに!

 

| atelierpicta2 | 工作日記 | 22:53 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ