PICTA BLOG
名鉄デキ300は完成!

GW明けの週末、しばらく続いた晴天も今日はどんよりの空。

風もなく涼しいのは良いですけど、すっきりしないなぁ〜。

 

今日は久しぶりに良く寝れて寝起きも良かったので朝からちょっと贅沢な朝食と

相成りました。普段はトーストとコーヒーなんですが今日はサンドイッチに。

 

DSC05102.JPG

 

昨年から蒸気製作熱が再燃したおかげで「サンゴ模型」さんに毎月遊びにゆくように

なりました。最近店内でコーヒー豆を販売しておりまして前回お試しパックが

非常に美味しかったもんですっかりハマってしまいました。

なので先週各種100グラムずつチョイスしてきました。

 

DSC04873.JPG

 

朝からマメにサンドイッチを作って朝食としゃれこむ。これがまた良いんだなぁ〜。

サンドに入っているコンビーフは秘蔵していたノザキの旧製品(旨い!)

もう30年以上使い込んでいる手挽きのミルで例のコーヒー豆を挽きます。

まるで喫茶店にいる気分で優雅な時間を過ごす事ができます。

 

 

さて本題へ。前回少しお見せしておりましたアダチベースの名鉄デキ300が完成しました。

それではいつものように写真を見ながら商品説明をしましょう。

 

DSC05314.JPG

 

ズラリと並んだ3両の名鉄デキ300。なかなか可愛いロコです。

 

DSC05316.JPG

 

反対側からのショット。車体が黒色なので撮影が難しいです。(カメラ音痴なんで)

 

DSC05315.JPG

 

正面から。黒と黄色のコントラストが目を引きます。♪黄色と黒は○○の証。

ハハ、これじゃまるでリ〇インのキャッチコピーですね!(古っ)

 

DSC05317.JPG

 

今回製作したのはすべて303のみですがヘッドライトを1灯時代と2灯シールド

ビーム時代の2種を作っています。

 

しかし、この同じ303ですが時代による変化をヘッドライトだけじゃなく

細部も微妙に違います。まず、ボンネット上のハンドレールの色分け。

 

シールドビームは黄色に塗られています。また解放テコも全部黒一色です。

また大きな違いは正面のトラ塗りですが塗り分け線の始まりの位置が違います。

塗り分けの本数も9本と実車と同じにしてあります。

 

DSC05321.JPG

 

フロント周りの様子。細部に塗り分けして派手な印象。カプラーはKDを搭載。

貨車を連結して遊べます。テールは点灯しません。

 

DSC05320.JPG

 

屋上から。キットは全く配管の図は設計が古いので載っていませんが当工房で

資料を基に簡単な配管を施してあります。また機器の色分けが効いています。

 

DSC05322.JPG

 

動力は前回お知らせした通り天賞堂のニューパワトラ26mmを搭載しています。

静かでスムースな走行が楽しめます。各軸に絶縁ブッシュを挟んでおりますので

ショートの心配はありません。

 

DSC05324.JPG

 

サイドビュー。こじんまりした可愛いロコです。数輌の貨車を引かせてれば

往年の姿が再現できそうです。

 

DSC05328.JPG

 

走行時の様子はこんな感じ。2灯シールドビームはちゃんとチップが2個搭載

しております。当工房は手抜き作業は一切しません。

 

是非とも可愛がって下さいませ。納品先は・・・

 

ジョーシン電機スーパーキッズランド大須店様へ

1灯・2灯を1輌ずつ納品致しました。価格等は同店にてお尋ね下さいませ。

 

よろしくお願い致します。

| atelierpicta2 | 日記 | 10:41 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ