PICTA BLOG
名鉄デキ400・500完成〜納品へ。

突然ですが別ラインで進行しておりましたアダチベースの名鉄デキ400及び

デキ500が完成〜納品となりました。

 

それでは作品の紹介を写真を見ながら解説してゆきましょう。

ベースになったものは共にアダチ製作所製のキットです。

デキ400は原型仕様から、デキ500は小田急ED1010がベース。

 

DSC05547.JPG

 

ズラリと並んだデキ400とデキ500。♪黄色と黒は勇気のしるし〜(笑)

もう24時間戦いましたよ!

 

DSC05549.JPG

 

正面から。左からデキ401、402、501。それぞれに味がありますね。

 

DSC05550.JPG

 

反対側からのショット。手前のデキ500のフロントステップは自作だ!

エンドビームにボルトの植え込み表現までしてあります。
 

DSC05551.JPG

 

まずはデキ401号機から。特徴あるパンタ台も新製しました。

 

DSC05554.JPG

 

上の401号機の反対側からのショット。こちら側のパンタ台は撤去されています。

 

DSC05552.JPG

 

変わってこちらはデキ402号機。パンタ台が401号機とはカタチが違います。

こちらはU−トレインさんの西武用をチョイスしました。(現在は絶版品パーツ)

パンタは共にモデルズイモン製です。

 

DSC05555.JPG

 

同様にしてデキ402号機の反対側からのショット。こちらは旧愛電時代の

パンタ台が残っています。共に晩年仕様なのでヘッドライトケースは2灯シールド

ビーム化しています。(点灯します。それも2灯式ですよ!)

 

DSC05556.JPG

 

僚機と肩を並べて。是非ともプッシュプルで遊んで欲しいですね!

 


DSC05566.JPG

 

正面から。右の402号機の正面貫通ドアーに桟が入っているのがわかりますか?

非パンタ側には桟がありません。トラ塗りの塗装も決まって見栄えとても良いです。

 

DSC05560.JPG

 

屋上から。簡単な配管を追加。またランボードは貴重なフクシマ素材を使った

木目板でリアルさを追求。

 

DSC05563.JPG

 

屋上機器は色分けしてメリハリを付けています。もちろんお約束のパンタ鉤外しも

付いております。

 

このデキ400を組む時の最大の注意点は床板の加工ですよ。図面と台車間の

距離の寸法が2mmずれていますのでそのまま組むと必ずデッキと干渉します。

なので床板のパワトラ用の穴を両端1mmオフセットすることで解決できます。

 

続けてデキ500に移ります。

 

DSC05567.JPG

 

ベースは先述のとおり小田急ED1010を改造しました。

 

DSC05568.JPG

 

こじんまりしてなかなか可愛いロコです。ボンネットのハンドレールはノブが

オーバースケールでしたのでニワのSL用を使用しました。

こちらもパンタ鉤外しが付きます。

 

DSC05571.JPG

 

真横から。エアータンクの配管も実車通り加工して黒色に塗装してあります。

下回りもメリハリ付いていますよ!

 

DSC05572.JPG

正面から。キットに入っていないけど特徴的なエンドビームに付くステップは

帯材より全自作。ボルト表現のために真鍮線を植え込んであります。

ヘッドライトは一灯式ですがもちろん点灯致します。(テールは非点灯)

 

DSC05575.JPG

 

屋上から。こちらもランボードを木目板に替えています。同様に簡単な配管を

施してパンタ鉤はずしで屋上を引き締めています。

 

DSC05576.JPG

 

動力はパワトラ(従来品)です。WBは26mmなんですがこの車両は車輪径が

φ12.5mmと特殊なものでこのキット専用に作られたようです。

なので現在発売されています新パワトラとは互換性がないため振替ができなかった。

 

デキ400もまだWB31mmが発売されていませんので従来品を2個搭載しています。

 

さてさて、3輌一気に完成と相成りましたが納品先は・・・。

 

ジョーシン電機スーパーキッズランド大須店様。(3輌全部です。)

詳細は上記店へお尋ねくださいませ。

 

共に1品限りでもうメーカーにも当工房にもキットの在庫がありませんので

再生産はありません。お求めはお早めにどうぞ!

 

PS・・・

前回のデキ300は瞬売したそうです。有難うございました。

上記3両もよろしくお願い致します。

| atelierpicta2 | 日記 | 13:10 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ