PICTA BLOG
忙しい!ただそれだけの事でした。

今月に入りブログはずっとおサボリでした。また体調が悪いのかなと思われた方も

いらっしゃったかも知れませんが大丈夫です。ちょっと不眠症が酷いことはありますが。

 

今月も仕事はもちろん進めておりますが、私用も非常にやることがあって

なかなかブログ更新まで気力がありませんでした。一旦テンション下がると

上げるまでに時間が掛かりますね。

 

っという事で現在進行中の様子。

まずは気動車から。

 

DSC06371.JPG

 

ご依頼品になりますがフジモデルベースのキハ17とキハ44100の2態。

共に生地完成になって現在は塗装も終わって艤装中です。

 

DSC06372.JPG

 

上と逆ポジで。正面Hゴムは色テス中の状態。結構まとまりました。

キハ17のホロはU−トレイン製やっぱり良いパーツですね!

 

DSC06374.JPG

 

上から。キハ17は小窓表現なんぞやってみました。ベンチレーターも全て

エコー製に交換しました。(キットのものはカタチが悪いので)

 

DSC06375.JPG

 

モチ、連結面もフルですよ〜。カプラーは正面共に連結を考えてイモン製に

しました。

 

DSC06367.JPG

 

下廻り。当初はパワトラで進めておりましたが当工房の提案でMP化となりました。

 

DSC06376.JPG

 

キハ44100の方はちょっと排気管を追加してみました。グッと感じが出ます。

 

こちらの気動車2態は先述の通り塗装も済んで艤装に入っています。

次回は塗装中の様子をお送りします。

 

っで次は名鉄6600系。

 

DSC06430.JPG

 

ボディーは生地完成になっていますが運転台仕切りを作ることを忘れていました。

最近谷川製キットに入っているパーツを分売してもらいましたのでこちらを

加工してゆきます。

 

まずは両肩にアールを付けてゆきます。

 

DSC06464.JPG

 

パーツは足元に折り返しがあって床板に取り付けるようになっていますが

すでにアングルを付けてしまいましたのでボディマウントするようにします。

 

すなわち下面折り返し部分をカット、両肩のR修正、アングルの小片から

取付金具を作成、あとは角材より切り出した取付座を作成します。

 

DSC06465.JPG

 

取付の様子はこんな感じになります。取付座にはM1.4mmのネジを切って

あります。ビスに止めたままボディーの天井に位置決めをしながら現物合わせで

ハンダ付けします。

 

DSC06466.JPG

 

下から覗くとこんな感じになります。やはり最近のモデル仕切り板は欠かせません。

この仕切り板にイスを取りつけます。もちろん、写真通りアングルの穴を

避けてあるのがお分かりと思います。

 

DSC06467.JPG

 

正面から見るとやっぱり締まりますね。

 

この名鉄6600系も明日から塗装に入る予定です。

気動車は明後日くらいには完成になるかと思います。今週は名鉄6600系を

塗装しながら次の弘南3600系のまとめてゆく予定。

 

今月も忙しいなあ〜。

| atelierpicta2 | 工作日記 | 23:10 | comments(0) | - |









CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ