PICTA BLOG
久しぶりの塗装日和でした。

ここ数日間寒く風の強い日が続いていましたが今日は暖かで比較的

風が弱く絶好の仕事?日和でした。今日みたいな日にはクリアー仕上げをします。

 

いつものように?午後から塗装作業に入りました。

その前にここ2日間の塗装作業の下準備をしておりました。

 

 

前回再度ボディーの研ぎ出しをやり直してスカーレットに再塗装した名鉄7500系。

塗りあがったボディーに今度は2000番のペーパーでさらに磨き上げをします。

 

 

磨き上げた7500系のボディー。これが済んだらHゴムの色差しに入ります。

 

 

先頭車もご覧のお取りピカピカに磨きを入れてゆきます。

 

 

Hゴムの塗装表現はマスキングによる塗り分けとカラス口による色差しと

2種類の方法がありますが当工房ではカラス口により色差しを多用しています。

 

Hゴム表現は先にシルバーを吹いてマスキングをするか、ボディーの塗装後に

カラス口により色差しをするかにありますがおいらはマスキングの手間が面倒なので

カラス口でサクっと入れてしまいます。慣れないと難しいかもしれませんが

要は慣れだと思います。時間は圧倒的にカラス口の方が勝負は早いです。

 

 

クツズリの色差し。洋白パーツならばキサゲで地を磨き出して処理しますが

この手のキットは真鍮パーツなので塗装表現はやむ負えません。

 

カラス口の口幅を絞ってやる方法もありますがこれはなかなか難しい。

今回はマスキングテープで養生して面相筆にて書入れました。

塗料は水性を使用しているのでやり直しは何回でもききます。

 

 

色差しや各部の調整及びナンバーリングを済ませたらいよいよクリアーコートします。

今日は絶好の塗装日和でしたので気持ち良くクリアーコートが決まりました。

 

 

仕上がりは写真の通りです。メーカー完成では絶対に味わえない仕上がりが

ここにあります。かなり手間を喰いましたが出来は上々。

 

 

屋根周りは完成品の塗装をマスキングによりそのまま活用しましたが

各部の色差しは施してみました。

 

屋根の銀色と同じのパンタ配管はランボードと同じねずみ1号にて色差しして

ヒューズ箱に入り込むところはホーズ表現で黒色にて色差ししてみました。

完成品はシルバー仕上げになっていますがやはりおかしいと思います。

これで名鉄7500系は塗装作業が終わりましたので乾燥を待って艤装作業に入ります。

完成は来週半ばを予定しております。

 

 

変わって同時並行して作業をしておりますメディアリンクスベースの名鉄5300系。

 

 

名鉄7500系同様にして車体研磨を施します。今回は2連仕様を2本製作中。

 

 

磨き出した名鉄5300系の側面。複数のクライアントによりコーポマークの

あるなし、表記にも違いを付けてゆきます。

 

 

色差しも決まったところでこちらもクリアーコートを施します。

一気に10両分の塗装はかなり気合をいれないとゆけませんが天気に良い日は

限られていますので時間は大切にしたいところ。

 

 

名鉄7500系同様にこちらもクリアーコートは決まりました。

乾燥している季節とは言えしばし完全にボディーの乾燥を待って

屋根色の塗装に入ってゆきます。っと同時に艤装作業の準備も始めます。

 

長かった一連の作業もあと一一週間くらいで目途が立ちそうで昨年から押せ押せに

なっている作品にも作業を再開して参ります。

| atelierpicta2 | 工作日記 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
こんばんは! 先日は年賀状ありがとうございました。
私も今7500製作中です。 サウンド取付、興味ありますが、基板はまだ一般に個別販売されていないですよね・・・
販売されたら取付けたいと思っています。

綺麗な塗装にはいつも感激しております。塗装のみの作業をお願いすることは無理ですよね?? 可能でもお値段はかなり高額になりますよ?
| てつにぃ | 2017/01/30 9:20 PM |
お問合せ頂きまして有難うございます。7500系の出来上がりを見て頂くためお返事が遅くなって申し訳ありません。

現在は業務多忙につきご依頼を見合わせております。誠に申し訳ありません。作品紹介の方はどんどんやってゆきますのでご参考になれば幸いでございます。
| あとりえピクタ | 2017/02/05 1:47 AM |









http://blog2.atelier-picta.com/trackback/891
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS

このページの先頭へ